· 

仙台市青葉区 掌の整体処 肩甲骨はがしで身体も呼吸も楽になる!

 

仙台市青葉区のレイキ手当て 肩甲骨はがしで心も軽くなる

『掌の整体処』 あまるめ仁志 です。

 

掌の整体処の肩甲骨はがしは、肩甲骨が緩むだけでなく、呼吸も気持ちも楽になり、心身共に高い効果が出ています。

 

肩甲骨はがし(ほぐし)は、肩こりや頭痛に効果があると言われますが、本当に身体も心も軽くなります。

 

掌の整体処の施術は無痛です。

強く押す事も、引っ張る事も無いので痛くありません。

整体が初めての方にもお勧めです。

 

肩甲骨はがしでは、主に肩甲骨周辺のコリを弛めて、気が通っている状態にしていきます。

 

 

この肩甲骨なのですが、整体では肩甲骨の状態は身体を観る上で大事なポイントになる場所です。

 

そして、肩甲骨の周辺の施術はとても気持ちが良い!

 

とても喜ばれる施術です。

 

 

一般的な肩甲骨はがしとは違う効果があります。


掌の整体処の肩甲骨はがしは、今流行りの肩甲骨を単にストレッチしたり、はがすだけの施術とは中身も効果も全く違います。

 

肩甲骨はがしと言っても、色々なやり方があります。

一般的なのはストレッチ的な肩甲骨はがし。

肩甲骨の間に指が入るくらいまで、グイグイ伸ばしていくやり方です。

 

(このやり方、けっこう痛いとのこと。←クライアントさま談)

 

掌の整体処の肩甲骨はがしは、このようなやり方はしません。

単にストレッチするよりも、肩甲骨からお身体の状態を観察し、肩甲骨を通じて身体を整えることを大切にしているからです。

 

その肩甲骨の状態が身体の何を現しているのか?

肩甲骨が、身体の何を訴えかけているか?

 

そのような事まで感じ取り、優しく弛めて肩甲骨を整えていくことを大切にしています。

 

そうすると、ただゴリゴリと押したり揉んだりするのとは全く違った効果が出てくるんです!

 

肩甲骨の違和感は1回受けただけでも、殆んどのケースで改善しています。

 

改善しない肩甲骨の張りや違和感、首や肩のこりでお悩みの方は、ぜひ一度お試し下さい。

 

 

肩甲骨はがし料金:6000円(税込)

 

 お問い合わせは こちら

 

 

 

そもそも、「肩甲骨はがし」ってなに?

肩甲骨をよく知らないという方も多いかも知れません。

 

この項目では、肩甲骨のことを簡単に解説しています。

 

★肩甲骨と肩甲骨はがしについて

 

肩甲骨という骨は肩に一対あり、後から肋骨を覆うように位置している三角形状をした大型の骨です。(一部表現ウィキペディア引用)

 

この肩甲骨の面白いのは、肋骨の上に浮いているようになっていて、筋肉が弛むと肋骨と肩甲骨の間に指を入れることが出来ます。

 

この構造によって、腕を上に上げるときもスムーズにスルスルと肋骨の上を滑るように動き、円滑な動作と力強い動作の両方を生み出します。

 

ところが、この肩甲骨と肋骨の間の筋肉が固くなって、スムーズな動作が出来なくなると、身体には色々な問題が現れます。

腕を真っ直ぐ上げられなくなったり、肩が回らなくなったり。

 

肩甲骨の動きが悪いと呼吸にも大きく影響し、浅い呼吸になってしまいます。

 

整体では呼吸の深さをとても大切にしますが、肩甲骨はこれと深い関連があります。

呼吸の深さと肩甲骨の柔軟性で、心理的な落ち着き安定感も出てきます。

 

この大事な役割をする肩甲骨の固着を取っていく施術が整体での肩甲骨はがし(ほぐし)といわれるものです。

 

 

★代表的な肩甲骨はがしの効果

 

「肩甲骨はがし」には、どんな効果があるのか気になるところ。

 

掌の整体処での施術例より、確認できている効果について紹介します。

 

肩こりの緩和/首こりの緩和/背中(肩甲骨)の痛みの改善/肩甲骨のゴリゴリ感の解消/深い呼吸/肩こりから来る頭痛の緩和/リラクゼーション効果/心理面での安心感や安定感の向上/スポーツ動作等における肩可動域の向上/肩甲骨動作の感覚化によるパフォーマンス向上…など。

 

肩甲骨は、身体のいろいろな箇所との関連も深く、また不思議ですが花粉症やアレルギーとも密接に関連しています。

 

梅雨時期や夏場は湿気により身体も大きな負担をうけます。

 

湿気により泌尿器系等の異常や呼吸器の弱り、夏バテの原因にもなりますが、掌の整体の肩甲骨はがしにより気を通すことで、湿気の影響を抜くことが出来ます。

 

肩甲骨は精神面や心の面とも関連していて、肩甲骨周辺をほぐし柔らかさを保つ事で、うつ症状やパニック障害、過呼吸などの症状の緩和にも繋がります。

 

運動面では、骨盤と連動することで身体パフォーマンスが向上し、様々なスポーツなどの動作改善に繋がります。

 

★季節の身体から観た肩甲骨はがしの効果

 

【春の季節】

 

現代社会の生活は、2月~3月が繁忙期の仕事が多いですよね。

息を詰めて夜遅くまでハードワークをしていると、例外なくみぞおちがカチカチに固まっています。

 

そうすると、みぞおちと繋がりのある肩甲骨には、本来あるべき肋骨との空間が無くなってしまっています。

そのような肩甲骨は動きも悪くなり、春に開くはずの肩甲骨が開かなくなるのです。

それが花粉症などのが近年増加している要因でもあります。

 

肩甲骨はがしで肋骨との空間を充分に出してあげることで、花粉症も含めたアレルギー反応の緩和が期待出来ます。

 

【夏の季節】

 

高温多湿の日本では、湿気で胸を痛めると呼吸器が弱りやすくなります。

このとき、肩甲骨が固まっていると、放熱する身体に変化が出来なくなります。

 

肩甲骨はがしで肩甲骨と肋骨との空間を出してあげる事で、身体の湿気を抜く働きが活発になり、湿気で胸を痛める事を防いでくれます。

 

【秋~冬の季節】

 

夏場はエアコンで汗をかく機会が減った現代は、身体に湿気が溜まり易くなっています。

このまま秋を迎えると、秋に締まっていく身体がその動きに対応出来ず、色々な体調不良を起こします。

 

冬から春になる時期は、春に向けて身体が開いていきますが、肩甲骨が固まっていると、身体は春に向けた動きに対応出来ません。

 

肩甲骨はがしは、そんな季節の変わり目の身体の動きをスムーズにするため、体調不良の予防にも効果的です。

 

★肩甲骨はがし、どんな施術なのか?

 

掌の整体で行う肩甲骨はがしは、主に手のひらを使って施術します。

 

心地よい接触で、無理矢理な手技や押しは一切なく肩甲骨はがしをしていきます。

 

肩甲骨はがし料金:6000円(税込)

 

 → お問い合わせは こちら

よくある質問 Q&A

 

Q,揉み返しが心配です。

 

A,掌の整体は、施術者がコリを解すのではなく、身体自身が弛もうとするチカラを引き出してあげる施術です。そのため、揉み返しが出ない施術ですので安心して受けられます。

 

 

Q,はがす際の痛みが不安です。

 

A,掌の整体は、身体の弛むチカラを引き出していきますので、強い痛み避けたい痛みは出てきません。寧ろ心地よい快痛があります。この快痛は身体が感覚を思い出す際に大切になります。快痛を愉しむ感じでリラックスして受けていただけます。

 

 

Q,友人や夫婦で同時に受けられますか?

 

A,掌の整体は1人でやっていますので、お一人は待合室でお待ちいただき交替で施術を受けて頂くようになります。ご了承ください。

 

 

Q,肩甲骨の可動域を広げて、スポーツ動作の改善をしたい。指導はしてもらえますか?

 

A,動作改善の一環としての肩甲骨はがしも承ります。肩甲骨はがしの後、動作改善指導を希望する場合はご相談下さい。

 

 

Q,子ども連れでも大丈夫ですか?

 

A,お一人で待合室で待っていただける年齢のお子様でしたら、大丈夫です。付添いなどが必要な場合は、日時調整が必要ですが、可能ですのでご相談下さい。

 

その他、ご質問や確認したいことがあれば、メールやお電話でお問い合わせ下さい。 

 

肩甲骨はがし料金:6000円(税込)

 

 → お問い合わせは こちら

 

 

^_^♪^_^♪^_^♪^_^♪^_^♪^_^♪^_^♪

 

掌の整体処のご案内

レイキ手当て(ヒーリングと整体)

レイキ講座(伝授)

身体感覚の目覚めワーク

 

 
^_^♪^_^♪^_^♪^_^♪^_^♪^_^♪^_^♪