· 

レイキ(靈氣)手当てとその効果とは?

 

仙台市青葉区 レイキ手当てと身体感覚『掌の整体処』あまるめ仁志 です。

今日のお題は、『レイキ(靈氣)手当てとその効果』デス。

必ずと言っていいほど、皆様が気になるのはレイキの効果はどうなんだろう??

身体や心に不調があって、料金を払って受けるのだから当然といえば当然なのです。

皆様、身体を何とか良くしたい、痛みから開放されたい、そう思ってレイキ手当てを受けられるのですから。

★☆★☆

レイキ手当ての効果をお話する上で、何に対する効果か?を明確にしながら話を進めましましょうね。

まず、病気や、痛みやコリなどの症状に対しての効果について。

レイキ手当てが元々、靈氣療法として存在していた時代。

病や怪我の手当として行われて、平癒しますと創始者も言われていました。

でも、現代は平癒(治ります)とは言えないのです。

ですので、病や病気や怪我の経過が佳くなりますとお答えします。

病気やケガは、経過させること、つまり身体が治ろうとする動きがスムーズにすすむ事で、自然に治っていきます。

レイキ手当ては治すことは出来ないけれど、皆様の治ろうとするチカラを手助けしていく、という事です。

次に、心の病に対しての効果について。

レイキ手当てには、心の手当て法があります。

心を癒すために、最初に手がけるのは身体を癒すこと。

身体からアプローチすることで、心は整いやすくなります。

そうして身体にチカラが戻ると、お薬などに頼らずとも自ら解決に向かって動き出していきます。

つまり、レイキ手当てによって心の病についても身体の病と同じく、その経過が佳くなっていきます。

最後に、人生の好転に対しての効果について。

これは、レイキ手当の大きなテーマです。

身心の病も、人生というテーマの一部に過ぎないと思っています。

身体と心と魂が求める方向へ、どう生きていくか。

人間が生きていくというテーマは、自らがどう在るか?

が大切ですが、レイキ手当てはもう一歩進んで考える事を伝えてくれます。

それは、この社会と世界と人と自然と関わる中で、自分がどう在るか?

という事です。

自らがどう在るか?ばかり考えていると、自我のワタシがどうしたいか?になりがちです。

でも、身体といのちは、自分以外の他者との関わりの中でしか存在できない事をレイキ手当ては教えてくれます。

多くの他者と接することでしか、身体は変わらないし、生きていけないのです。

身体が新たに生まれ変わるとき、生きる力強さが産まれ、生き方が変わり人生も変わっていく。

レイキ手当ては、そういう人生の好転を後押しします。

決して、楽に生きる道を示してくれるわけではありません。

レイキ手当てで、困難にも打ち勝つチカラとしなやかな身体が生まれるのです。

そして、靈氣を学ぶことで「より佳く生きる道」になっていくのです。