· 

探ることと、感じること。

【探ることと、感じること】

 

仙台市青葉区の心身整えるレイキ整体、癒せる手になるレイキ伝授、身体感覚の目覚める身体感覚ワーク『掌の整体処』あまるめ仁志 です。

 

感じるというのは、ただそのまま現れる感覚を感じること。

 

そこには、知識とか理解とか「分かる」という頭の動きとは無関係な領域です。

 

探って知ると言うことは、感じるという感覚とは違い、頭の動きの領域で作られているモノです。

 

1,手を当てて、感じる、分からなくても分からないまま感じる。

 

2,手を当てて、探って知ろうとする、分かろうとする。

 

この二つは、外から見たら同じ事をしているのですが、内側の動き働き、相手に与える動き働きは全く異なっています。

 

こういう事が、我々の身体の内側では日々起きています。

 

頭が働きすぎる現代は、ほとんどが「2,」の働きで動いています。

 

このとき、身体には氣が向けられていないのです。

 

氣が通わなくなれば、身体が毀れていくのは当然のこと。

 

だから、『病は氣から』と言うんですね。