· 

稽古でのフラつきと失敗


【稽古でのフラつきと失敗】


何度稽古しても、捻りながら片足になる動きが、どうにも苦手でした。


仙台市青葉区の心身整えるレイキ整体、癒せる手になるレイキ伝授、身体感覚の目覚める身体感覚ワーク『掌の整体処』あまるめ仁志 です。


武術の套路をしていると、どうしても苦手な動きがあります。


時に、フラつき片足で維持できず、足を着いてしまうことがあります。


頑張って型を維持してもダメだった時はそのまんま受け入れてみましょう。


そして、その失敗した状態のまま、動きを止めて暫し待ちます。


そうして、もう一回淡々と同じ動作をやってみる。


すると、出来たりするのです。


この時、身体の内側には整体、手当てでいう所のある理が働いています。


失敗も、待つことも、大切なのです。