· 

靈氣は身体感覚ワークです。

【靈氣は身体感覚ワークです。】

 

最初はレイキをエネルギーワークだと思ってましたが、どうもそうでは無いようです。

 

仙台市青葉区の心身整えるレイキ整体、癒せる手になるレイキ伝授、身体感覚の目覚める身体感覚ワーク『掌の整体処』あまるめ仁志 です。

 

靈氣手当ては、氣功やヒーリングのようなエネルギーワークとは、全く異なっています。

 

それどころか、西洋レイキで伝えているものまで、同じレイキなのに靈氣手当てとは違っています。

 

だから、手当てを目的としたレイキ伝授や手当て稽古では、

体験してみると…大分イメージしていたのとは違う!

という感想を皆さん残します。

 

てのひらから何かのエナジーが出て、それを悪い場所に当てると良くなる…

 

そんなイメージを殆どの人が持っているのではないでしょうか。

 

それは、漫画、テレビ、世の中の情報から作られたイメージです。

 

そのイメージは、身体を観ていく手当て、靈氣、整体では無意味なものです。

 

氣は確かに掌のある処から盛んに出入りしています。

 

氣が強く出てると言われたら、何か嬉しかったりしてしまいます。

 

でも。

身体にとっては、だから何?

 

なんです。

 

氣は何処にでもありますし、悪い場所に氣をいくら通しても流しても、その場所が良くなる訳ではないんです。

 

だから、靈氣、手当て整体では悪い場所を探しません。

 

そして、基本的にエネルギーを流そうと集中したり意図したりもしません。

 

じゃあ、何をするのか?

 

それは、身体を観ていくことだけに集中します。

 

身体感覚のポイントを掴んで身体を扱いながら、氣の自然集中が起こる様に観ていくんです。

 

そうすると自然に氣は動き、身体が動き、身体は整う方向に向かいます。

 

そういう意味で、靈氣手当てはエネルギーワークではなく、身体感覚ワークなのです。