· 

手当てを終えると、表情までもが明るくなっていた

【手当てを終えると、表情までもが明るくなっていた】

 

一体、どれだけの期間、そのお身体で耐えて来たのでしょうか?

 

背骨は丸まり、背中は左右の厚さが違う。

脊椎側弯もある。

 

頸も肩も背中も凝り固まり、

手脚は痺れ、息が苦しくて夜中に目覚めてしまうほどの状態。

 

まだ幼い子どもを抱え、異国の地でどれだけ多くを背負っていたのか…

 

・・・

 

今回、旦那さまが意を決してお問い合わせして下さり、手当てをする事が出来ました。


手当てを行う時には、自我の感情は要りません。

ただただ、淡々と氣を感応させ身体を観て、必要な処に手を当てていきます。


お身体はとても厳しかったのですが、眠っていた身体本来のチカラが、現れていきます。


お腹で氣が整い、手当てが終わりました。


そして、その表情には明るさが戻っていました。

人の身体のチカラを信じる事。

また教えて頂きました。


手当てのご縁、誠にありがとうございました。


↓多くの人に掌の整体処を知ってもらいたいのです。

↓1日一回、ブログランキングにご協力お願いしますm(_ _)m


掌の整体処 公式LINE

LINE限定の発信や、ご予約のお問い合わせまで。

タイムリーなやり取りが可能です!

友だち追加

ID:@obt3655k


お電話によるお問合わせ

 

お電話によるご予約・お問合わせは

TEL:070-5323-6907

 

メールフォーム(ご予約、お問合わせ)

メモ: * は入力必須項目です